RDBGetループ内異常発生時にレコード特定情報を出力したい

ASTERIA Warpでこんなことできる?…と思うことなど、ご遠慮なく...(^_-)

RDBGetループ内異常発生時にレコード特定情報を出力したい

投稿記事by hrn » 2016年6月16日(木) 12:48

RDBGetをループ実行し、ループ時に取り出す件数を1000件等まとめた件数を指定している場合ですが、異常が発生した場合にどのレコードで異常が発生したかをログ出力したいと考えています。
具体的には、
・マッピング時に0除算等が発生した場合に発生レコードのキー項目内容をログ出力
・RDBPutで別テーブルにInsertする際に一意制約違反等が発生した場合に発生レコードのキー項目内容をログ出力
といった事を想定しています。

RDBGetの取り出す件数を1件にするか、RecordLoopで1件毎に回す事では可能そうだとは思っていますが、大量件数の処理の場合のパフォーマンスを気にしています。
(こちらはこれから検証を始めようとしている所です)

こういったケースの一般的な処理方法があればご教示頂けますと幸いです。

以上、よろしくお願い致します。
hrn
 
記事: 15
登録日時: 2016年6月15日(水) 12:15

Re: RDBGetループ内異常発生時にレコード特定情報を出力したい

投稿記事by hrn » 2016年6月16日(木) 18:15

RDBGetの取り出す件数を1件にして処理を回してみましたがパフォーマンスの差はほぼ無かった為、一旦この形で進めようと思います。
引き続き定石があればアドバイスを頂けますと幸いです。

以上、よろしくお願い致します。
hrn
 
記事: 15
登録日時: 2016年6月15日(水) 12:15


Return to ビギナールーム

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron