固定長のデータをPDFで出力

ASTERIA Warpでこんなことできる?…と思うことなど、ご遠慮なく...(^_-)

固定長のデータをPDFで出力

投稿記事by jyan » 2018年3月08日(木) 13:37

固定長のテキストデータからPDFに出力するフローを作成しようと考えています
どういったフローが考えられますでしょうか?

テキストデータにはL0001の後に続く文字を1行目に表記するといったデータが入っています(1行に1レコード)

固定長データ例)
H~顧客コード
L0001~1行目の文章
L0011~2行目の文章



D1~最後の文章
H~顧客コード ←2つ目の文章に移ります

このようなレイアウトになっています。

顧客コードをPDFのファイル名で出力し、
文章はL0001の場合はExcel書き込み機能で指定のセルに書き込みと言った処理を、ループさせ、
テキストデータにある文章をすべて盛り込んだ1つのPDFを作成したいです。(次のH~レコードからは2つ目のPDF)
複数のレコードを1つの文章としてExcelに作成するところで詰まっています。

どういった方法が考えられるかを教えて下さい、よろしくお願い致します
jyan
 
記事: 1
登録日時: 2018年3月08日(木) 11:27

Re: 固定長のデータをPDFで出力

投稿記事by arimitsu » 2018年5月11日(金) 20:51

処理を細かく区切って、まずは1つのファイルから複数の文章を取り出すフローから作成してみてはいかがでしょうか?
以下のように処理を分割して作成してみて、完成後に1つのフローにまとめることもできます。

〇文章のデータからレコードストリームを作成するフロー
〇レコード情報からPDFを作成するフロー
〇PDFをマージするフロー

1つ1つのデバッグも楽になります。
arimitsu
 
記事: 40
登録日時: 2015年6月16日(火) 16:54


Return to ビギナールーム

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron