何階層あるかわからないフォルダ攻勢を上位・下位構造を維持したまま抽出する方法は?

「ASTERIA WARP」「ASTERIA 3」「ASTERIA On Demand」の
インストール・動作環境・パイプライン機能・フロー機能など全般について

何階層あるかわからないフォルダ攻勢を上位・下位構造を維持したまま抽出する方法は?

投稿記事by kikawa » 2018年6月07日(木) 15:39

フローデザイナーは1つのフローが流れると前のフローは忘れてしまいますよね?
動的にフォルダの上位下位概念がある際に最下部の階層にいたるまで無限にループしてくれるような記述はどのように記述するのでしょうか?
ループの繰り返し回数を変数に持ち、その変数をフロー内で自動定義することはできますか?
kikawa
 
記事: 50
登録日時: 2017年12月25日(月) 16:43

Re: 何階層あるかわからないフォルダ攻勢を上位・下位構造を維持したまま抽出する方法は?

投稿記事by arimitsu » 2018年6月11日(月) 22:20

>フローデザイナーは1つのフローが流れると前のフローは忘れてしまいますよね?

SubFlowコンポーネントなどで呼び出されたフローであれば、システム変数の「呼び出し元フローのフロー名」で呼び出したフロー名を知ることはできます。

>動的にフォルダの上位下位概念がある際に最下部の階層にいたるまで無限にループしてくれるような記述はどのように記述するのでしょうか?

FileListコンポーネントで「ファイル名のパターン」プロパティに「**/*」、「種別」プロパティに「フォルダーのみ」を指定して、
実行時に存在するフォルダーパスをすべて取得して、FilePathから情報を取得するという方法はどうでしょう。
私はフローでの任意の階層フォルダへの処理はあまり向いていないと思います。

>ループの繰り返し回数を変数に持ち、その変数をフロー内で自動定義することはできますか?

少し違うかもしれませんが、レコードストリームなどにループ処理中にMapperコンポーネントを配置すると実行回数を取得できます。
arimitsu
 
記事: 32
登録日時: 2015年6月16日(火) 16:54


Return to 聞きたい、知りたい、教えます

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]