日数を取得することは可能でしょうか?

「ASTERIA Warp」「ASTERIA 3」「ASTERIA On Demand」の
インストール・動作環境・パイプライン機能・フロー機能など全般について

日数を取得することは可能でしょうか?

投稿記事by Mansell » 2010年3月29日(月) 19:02

2つの日付を比較して、差の日数を取得することは可能でしょうか?

from~toの日数分処理を行いたいのですが、日数の差が取得できなくて悩んでおります。
FormatDate1で日付フォーマットを"D"で指定することで、出来そうなんですけど、年またぎができません。(12/30~1/2とか)

Excelの「DAYS360」みたいな関数か、シリアル数値に変換できれば早いんですが・・・

お知恵を拝借致したく、宜しくお願い致します。
Mansell
 
記事: 16
登録日時: 2010年2月24日(水) 16:13

投稿記事by super » 2010年3月30日(火) 16:22

ASTERIA(というかJava)の日付型は1970年1月1日からの経過時間をミリ秒単位で保持するというものなので普通に数値関数で計算できます。
つまり引き算によって二つの日付のミリ秒単位の差がわかるのでそれを1日のミリ秒数(=86400000)で割ればOKです。

具体的にはマッパー関数を以下のように接続します。

Minus(二つの日付の引き算) -> Abs(絶対値取得) -> Div(データ=86400000) -> Round(切り捨て)

関数コレクションとして作成しておけばいつでも再利用できるので便利です。
super
 
記事: 131
登録日時: 2006年12月19日(火) 12:57

投稿記事by Mansell » 2010年3月30日(火) 17:34

できました!

ありがとうございます!


恥ずかしながら「関数コレクション」というものを初めて知りました。
かなり便利な機能ですね!

二重でありがとうございました。
Mansell
 
記事: 16
登録日時: 2010年2月24日(水) 16:13


Return to 聞きたい、知りたい、教えます

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[4人]

cron